JUSTIN NOZUKA
JUSTIN NOZUKA

 フジロック2009(土曜日)  Orange Court


ニューヨークにて、アメリカ人の母と、日本人の父の間に生まれたジャスティンは、すでに音楽の仕事に携わっていた兄弟の影響もあり、12歳で曲を書き始める。ローリン・ヒルとマーヴィン・ゲイに心酔し、徐々に才能を開花させてゆく。その後、あるソングライター・ワークショップにて、プロのアーティストに見いだされ、メジャー・レコード会社との契約を勧められるが、「自分のレコードは自分自身で、自分の意思で作りたい」と主張し、オファーを拒否。そして’08年4月、の全米にてのインディー・デビューに続き、ついにこの夏(7月末)、日本の地を踏んだ。通算3回目ながら、今回は最長、そして9月にリリースを控えたアーティストとして初のプロモーション来日。「僕の体には、日本の血が流れている。でもまだ、僕は日本を知らないんだ...」と語っていた通り、積極的に日本人とのコミュニケーションにつとめた。下北沢での日本人アーティストのイベントに飛び込み参加したり、“FUJI ROCK FESTIVAL ’08”に参加して、初めてプロ・アーティストとしての日本でのライヴも経験。19歳とは思えないその声とたたずまいに、観る者を唸らせた。そして、父の故郷でもある福岡(小郡市)もたずねてみるなど、“ソウル・サーチング・ツアー”と本人が語るとおり、自らのルーツを確かめた。

JUGEMテーマ:FUJI ROCK FESTIVAL
 


qrcode

Recommend
Recommend
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE (JUGEMレビュー »)
オムニバス,少年ナイフ,ホフディラン,イギー・ポップ,バッド・シーズ,忌野清志郎,BLANKEY JET CITY,MCM・アンド・ザ・モンスター,ミジェット,ギター・ウルフ,東京スカパラダイスオーケストラ


New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Category
Link

フジロックへ行こう☆ FUJIROCK2014(出演アーティスト)

フジロックFUJIROCK2014は、ROCKファンの大切なイベント!365日は夏の3日間の為にある!フジロックへ行こう!は、そんなフジロック好きのメンバーの個人的情報ブログ。宿予約、チケット購入、フジロックをもっと知ろう!さあ、今年のフジロックはどんなフェスになるだろう!楽しみだ!PC/mobile/iphoneで見よう!




フジロックの装備はOK?
アウトドア&フィッシング ナチュラム



毎年夏には、売り切れる、アウトドア用品!今年のフジロック2010はOK?
コールマン特集