ブッカー・T・ジョーンズ(Booker T. Jones)
ブッカー・T・ジョーンズ(Booker T. Jones,

 フジロック2009(土曜日)  Orange Court


ブッカー・T・ジョーンズ(Booker T. Jones, 1944年11月12日- )はアメリカテネシー州メンフィス出身のオルガニストで、ソングライター、プロデューサー、アレンジャー。スタックス・レコードのハウスバンド、ブッカー・T&ザ・MG'sのフロントマンとして知られる。
1992年にバンドはロックの殿堂入りを果たした。
テネシー州メンフィス生まれ。幼少の頃よりオーボエやサクソフォーン、トロンボーン、ピアノの楽器を学校で演奏し、教会にてオルガンを演奏していた。高校はブッカー・T・ワシントン高校へと通った。
16歳の時プロミュージシャンとして、サテライト・レコードにてバリトン・サックスを演奏。ルーファス&カーラ・トーマスの"Cause I Love You"がヒットする。
間も無くサテライトはスタックスと改称、ジョーンズは社員であった、スティーヴ・クロッパーと出会い、1962年に自分の名をフロントとしたザ・MG'sを結成。ジョーンズがオルガンを、スティーヴがギターを、ルイス・スタインバーグがベース・ギターを、アル・ジャクソン・ジュニアがドラムを担当した。ドラムは後にドナルド・ダック・ダンに替わった。
ザ・MG'sはスタックスのハウスバンドとして、オーティス・レディングやサム&デイヴ、ウィルソン・ピケットなどをサポートした。
バック・バンドとして活動する中で、ソロ活動もしており、"Green Onion"等がヒットする。1971年のMelting Potを最後に活動を停止、幾度か再結成を繰り返した後に1994年に改めて活動を再開している。
ジョーンズ本人のソロ作は長い活動に反して少なく、1972年にThe Runawayを、1978年にTry and Love Againをリリース。2009年には20年ぶりとなるソロ作Potato Holeをアンタイ・レコードよりリリースした。このアルバムではドライヴ・バイ・トラッカーズがバックバンドを務め、またニール・ヤングがギターで参加している。

提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

JUGEMテーマ:FUJI ROCK FESTIVAL
 


qrcode

Recommend
Recommend
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE (JUGEMレビュー »)
オムニバス,少年ナイフ,ホフディラン,イギー・ポップ,バッド・シーズ,忌野清志郎,BLANKEY JET CITY,MCM・アンド・ザ・モンスター,ミジェット,ギター・ウルフ,東京スカパラダイスオーケストラ


New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Category
Link

フジロックへ行こう☆ FUJIROCK2014(出演アーティスト)

フジロックFUJIROCK2014は、ROCKファンの大切なイベント!365日は夏の3日間の為にある!フジロックへ行こう!は、そんなフジロック好きのメンバーの個人的情報ブログ。宿予約、チケット購入、フジロックをもっと知ろう!さあ、今年のフジロックはどんなフェスになるだろう!楽しみだ!PC/mobile/iphoneで見よう!




フジロックの装備はOK?
アウトドア&フィッシング ナチュラム



毎年夏には、売り切れる、アウトドア用品!今年のフジロック2010はOK?
コールマン特集