ゴーゴル・ボールデロ(Gogol Bordello)
ゴーゴル・ボールデロ


ユージン・ハッツ
(Eugene Hütz) − ヴォーカル、ギター…ウクライナ出身 

サージェイ・リアブツェフ
(Sergey Ryabtsev) − ヴァイオリン、バック・ヴォーカル…ロシア出身 

ユーリ・レメシェフ
(Yuri Lemeshev) − アコーディオン・・・ロシア出身 

トーマス 'トミーT' ゴベナ
(Thomas 'Tomy-T' Gobena) − ベース…エチオピア出身 

 オーレン・カプラン
(Oren Kaplan) − ギター・・・イスラエル出身 

エリオット・ファーガソン
(Eliot Ferguson) − ドラム・・・アメリカ出身 

パメラ・ラシーン
(Pamela Jintana Racine) − バック・ヴォーカル、ダンサー…アメリカ出身(タイ系アメリカ人) 

エリザベス・サン
(Elizabeth Sun) − バック・ヴォーカル、ダンサー…スコットランド出身(香港中国系スコットランド人) 

ペドロ・エラーゾ
(Pedro Erazo) − MC…エクアドル出身 

 フジロック2008(土曜日)  WHITE STAGE


ゴーゴル・ボールデロ(Gogol Bordello)は、ニューヨークで結成された多国籍ロック・バンド。1999年結成。

ウクライナ出身のユージン・ハッツを中心に、東欧諸国からスコットランド、イスラエル、アフリカ、中南米、アジア系、アメリカまで、世界各国の雑多な人種・国籍の男女混合メンバーによって構成されている。 バンド名の由来は、ウクライナ出身の小説家ニコライ・ゴーゴリの苗字「Gogol」と、同国語で売春宿を意味する「Bordello」から。


なお、このバンド名のカタカナ表記に関して、しばしば「日本語の揺れ」を引き起こしやすく、メディアによっては、「Bordello」を「ボルデーロウ」(Amazon及びTSUTAYA及びHMVのオンライン表記)とか「ボルデロウ」(アルバム『Super Taranta!』日本国内盤表記)とすることもあるが、実際の発音は( B-o-r にアクセントを置く)「ボールデロ(英語発音はボルデロ)」が一番近いことや、初来日の際に公式アナウンスされた表記がやはり「ボールデロ」であることから本稿の表記もそれに従う。ただ、発音に関して言えば「ゴーゴル・ボルデロ」表記も間違いではないと思われる。

彼らの音楽はジプシー・パンクと称される。ジプシーとはヨーロッパの移動型民族の呼称で、ヴォーカルのユージンはチェルノブイリ原発事故によって故郷を離れ、7年にも及ぶ難民生活を経験した末にニューヨークに移住して音楽を始めた特異な経歴を持つ人物であり、他のメンバーもルーツこそ違えど移民出身の者たちである。

フォーク・ロック〜アイリッシュ・パンクをベースに、東欧民謡などメンバー全員が持ち寄った様々なルーツの要素を融合し生み出されるパーティー要素の高いジプシー・ミュージックを奏でる。ユージンの難民体験を基にした人生観や直面する国際問題をテーマにしたパンク精神あふれる歌詞に、ヴァイオリンやアコーディオンを駆使しながら即興に近いフォーマットでエネルギッシュに演奏するライヴ・スタイルは各地で評判が高い。
ちなみに、初来日は2007年春に行われたフロッギング・モリーの日本ツアーのサポートとしての予定であったが、ビザの関係で寸前に取り止めになっていた。その後、翌2008年のフジロックにてようやく初来日を果たし、同年のベストアクトとの呼び声高い抜群のパフォーマンスを披露した。

ライヴ・アースで共演したマドンナはユージンの人物性に注目し、自身の初監督映画『Filth And Wisdom』にてユージンを主役に抜擢し話題を呼んだ。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

JUGEMテーマ:FUJI ROCK FESTIVAL



qrcode

Recommend
Recommend
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE (JUGEMレビュー »)
オムニバス,少年ナイフ,ホフディラン,イギー・ポップ,バッド・シーズ,忌野清志郎,BLANKEY JET CITY,MCM・アンド・ザ・モンスター,ミジェット,ギター・ウルフ,東京スカパラダイスオーケストラ


New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Category
Link

フジロックへ行こう☆ FUJIROCK2014(出演アーティスト)

フジロックFUJIROCK2014は、ROCKファンの大切なイベント!365日は夏の3日間の為にある!フジロックへ行こう!は、そんなフジロック好きのメンバーの個人的情報ブログ。宿予約、チケット購入、フジロックをもっと知ろう!さあ、今年のフジロックはどんなフェスになるだろう!楽しみだ!PC/mobile/iphoneで見よう!




フジロックの装備はOK?
アウトドア&フィッシング ナチュラム



毎年夏には、売り切れる、アウトドア用品!今年のフジロック2010はOK?
コールマン特集