ベル・アンド・セバスチャン (BELLE AND SEBASTIAN)
ベル・アンド・セバスチャン (BELLE AND SEBASTIAN)

ベル・アンド・セバスチャン (BELLE AND SEBASTIAN) は、スコットランド、グラスゴー出身のロック/ポップバンド。

 歴史
1996年にグラスゴーにて結成。同年、大学の音楽コースのレーベル『Electric Honey』より1stアルバム『Tigermilk』をレコードで1000枚限定リリース。この初回盤は、一時期ネットのオークションで400ポンドもの値がつくほどのプレミア盤となった。バンドがスタートした時点でのメンバーはスチュアート・マードックとスチュアート・デイヴィッドのみであったが、アルバム製作のため、スティーヴィー・ジャクソン、イゾベル・キャンベル、クリス・ゲッズ、リチャード・コルバーンを招き入れる。

さらに、2ndアルバム『If You're Feeling Sinister (邦題:天使のため息)』をJeepstarレーベルよりリリース。バンドのアルバムが公にリリースされたのはこれが最初で、当初はこのアルバムがバンドのデビュー作というような見方がされていた。このアルバム製作時にサラ・マーティンが加入。

1998年、3rdアルバム『The Boy with the Arab Strap』をリリース。UKチャートで12位に入る好セールスを記録。また、このタイミングでミック・クックが正式にバンドに加入。

1999年にはブリット・アウォーズにてベスト・ニューカマー賞を受賞。同年、音楽フェスティバル『ボウリィ・ウィークエンダー』を地元スコットランドにて主催。

2000年、4thアルバム『Fold Your Hands Child, You Walk Like a Peasant (邦題:私のなかの悪魔)』をリリース。バンドにとって初めてのUKチャートトップ10入り。さらに、シングル『Legal Man』のヒットを受けイギリスの音楽番組トップ・オブ・ザ・ポップスに出演。一方、スチュアート・デイヴィッドが自身のバンドルーパーの活動に専念するため脱退。代わりにV-Twinよりボブ・ギルデアが加入。

2002年には映画のサウンドトラック『ストーリーテリング』を発表。しかし、中心メンバーであるイザベル・キャンベルがバンドの北米ツアー中に脱退(現在はソロ活動をしている)。また同年、バンドは Jeepstarレーベルを離れる。バンドが最後に同レーベルから発表した作品はシングル『I'm Waking up to Us』となった。

2003年、イギリスの老舗インディーレーベルラフ・トレードと契約。同年『Dear Catastrophe Waitress』をラフ・トレードからリリース。ペット・ショップ・ボーイズなどのポップス作品に多く携わっているトレヴァー・ホーンによってプロデュースされたこの作品は、翌年のマーキュリー・プライズにノミネートされるなど高評価を受ける。また、これまではシングル曲はアルバムに収録されていなかったが、このアルバムよりシングルカットというかたちでシングルがリリースされ始める。ちなみに、アルバムに収録されなかったシングル作品は、2005年にコンピレーション『Push Barman to Open Old Wounds (邦題:フルキズ・ソングス)』としてまとめてJeepstarよりリリースされる。

2006年、7thアルバム『The Life Pursuit』をリリース。UKチャートで8位、USビルボードチャートで65位とセールスで健闘する。同年、フランツ・フェルディナンドやクークスと共に、子供向けとうたったチャリティーアルバム『Colours are Brighter』をリリース。以後、時々ライヴをするものの、2009年現在までバンドとして表立った活動はほとんど見られない。2008年にはライヴアルバム『BBCセッションズ』を、2009年にはスチュアートプロデュースで『God Help the Girl』名義のアルバムをリリース。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

メンバー

スチュアート・マードック
(ヴォーカル、ギター、キーボード)

スティーヴィー・ジャクソン
(ギター、ヴォーカル)

リチャード・コルバーン
(ドラム)

クリス・ゲッズ
(キーボード)

サラ・マーティン
(ヴァイオリン、ヴォーカル、キーボード、ギター)

ミック・クック
(トランペット、ベース、ギター)

ボビー・キルディア
(ギター、ベース)


旧メンバー

 スチュワート・デヴィッド
(ベース、ヴォーカル)
現在は『Looper』(ルーパー)という名義でソロ活動中

イゾベル・キャンベル
(チェロ、ヴォーカル)
現在は『Gentle Waves』(ジェントル・ウェイヴス)というプロジェクトで活動中



JUGEMテーマ:FUJI ROCK FESTIVAL



qrcode

Recommend
Recommend
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE (JUGEMレビュー »)
オムニバス,少年ナイフ,ホフディラン,イギー・ポップ,バッド・シーズ,忌野清志郎,BLANKEY JET CITY,MCM・アンド・ザ・モンスター,ミジェット,ギター・ウルフ,東京スカパラダイスオーケストラ


New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Category
Link

フジロックへ行こう☆ FUJIROCK2014(出演アーティスト)

フジロックFUJIROCK2014は、ROCKファンの大切なイベント!365日は夏の3日間の為にある!フジロックへ行こう!は、そんなフジロック好きのメンバーの個人的情報ブログ。宿予約、チケット購入、フジロックをもっと知ろう!さあ、今年のフジロックはどんなフェスになるだろう!楽しみだ!PC/mobile/iphoneで見よう!




フジロックの装備はOK?
アウトドア&フィッシング ナチュラム



毎年夏には、売り切れる、アウトドア用品!今年のフジロック2010はOK?
コールマン特集