フォールズ(Foals)
フォールズ

オックスフォード出身、アートスクールの落ちこぼれによるダンス・ロック5人組。
自分たちが踊りたくなるような音楽を作ろう!という目的を持って結成された彼らが作り出す音は、非常にテクニカルでダンサブル、そして幅広い音楽的影響を感じさせながらも、何者にも比べ難い。何しろ、ジャーマン・テクノからDevo、Arther RussellにNelly Furtado、Justin Timberlake、果てはAndy Roddick (プロ・テニス・プレイヤー)からの影響を全てエレクトロ・ダンス・パンクに昇華させてしまうのだから。
イギリスのホットなインディー・レーベル、Transaggressive Recordsと契約を交わした彼らは、いきなりSXSWに出演し、世間の早耳たちの話題をさらう。その後にリリースされたファースト・シングル「Hummer」もクラブのみならず、MySpaceや個人ブログ等のオンライン・メディアでも大注目。セカンド・シングル「Mathletics」がリリースされる頃には、Radio1やXfmのプレイリストにまで取り上げられ、さらには英国のキッズに「超リアル」と人気のTVドラマ"SKINS"のオンライン特別編に出演、一躍インディー界の寵児となる。そんな状況に早々と嫌気を感じた彼らは、英国を脱出。はるか大西洋を渡ってニューヨークはブルックリンにあるStay Goldスタジオへとたどり着く。そしてスタジオの所有者でもあるTV On The RadioのDave Sitekをプロデューサーに迎え、デビュー・アルバムのレコーディングに取り掛かった。仕上がった作品は、ヴォーカルのYannis曰く「何人かは確実に腰を抜かすだろうね」とのこと。「ライヴでの俺たちとも、今までリリースしたシングルともかなり違っているからさ。全体的には明るくてポップだけど、かなりヘンなモノも混じっている。例えば、ブラスにアフロビート、そしてちょっとイカれた雰囲気とかね」
2008年最も期待されるアルバムを手に、Foalsは何光年も先を行っている。




Yannis Philippakes
ヤニス・フィリッパケス(Vo/G)

Edwin Congreave
エドウィン・コングリーヴ(Key)

Walter Gervers
ウォルター・ジャーヴァース(B)

Jimmy Smith
ジミー・スミス(G)

Jack Bevan
ジャック・ビーヴァン(Dr)

フジロックニュース



■Foalsのmyspace

JUGEMテーマ:FUJI ROCK FESTIVAL



qrcode

Recommend
Recommend
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE (JUGEMレビュー »)
オムニバス,少年ナイフ,ホフディラン,イギー・ポップ,バッド・シーズ,忌野清志郎,BLANKEY JET CITY,MCM・アンド・ザ・モンスター,ミジェット,ギター・ウルフ,東京スカパラダイスオーケストラ


New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Category
Link

フジロックへ行こう☆ FUJIROCK2014(出演アーティスト)

フジロックFUJIROCK2014は、ROCKファンの大切なイベント!365日は夏の3日間の為にある!フジロックへ行こう!は、そんなフジロック好きのメンバーの個人的情報ブログ。宿予約、チケット購入、フジロックをもっと知ろう!さあ、今年のフジロックはどんなフェスになるだろう!楽しみだ!PC/mobile/iphoneで見よう!




フジロックの装備はOK?
アウトドア&フィッシング ナチュラム



毎年夏には、売り切れる、アウトドア用品!今年のフジロック2010はOK?
コールマン特集