KITTY DAISY&LEWIS(キティー、デイジー& ルイス)
KITTY, DAISY & LEWIS

rock & rollに夢中の二人の女の子と一人の男の子からなる兄弟、Kitty, Daisy & Lewisは他の並大抵のバンドとは違う。3人の兄弟 – 現在15歳、18歳、17歳 – は最初、ノース・ロンドンにあるカントリーとロカビリー・ジャムのパブにてステージにあがった。5年後、50sの音楽、ファッション、テクノロジーに夢中の家族は、評判の高いギグとフェスティバルの出演によって、オーディエンスの間で口コミを広げ、Rob da BankのSunday Bestというレーベルより初めてのアルバムをリリースすることとなった。
マルチ-インストロメンタリストのKitty, Daisy & Lewisはギター、ピアノ、バンジョ、ラップ・スティール・ギター、ハーモニカ、ダブル・ベース、ウクレレ、トロンボーン、アコーディオンを演奏する。アルバムは見事に徹底的にデジタルなしのアナログでLewisと彼の父親によってケンティッシュ・タウンの家のスタジオにてレコーディングされた。
自分の音楽にこだわり、それについて情熱的に話すLewisは78回転のレコードでDjをし、彼の姉妹達とレコーでイングしていない時は自分でレコードを作っている。彼らのパフォーマンスにインスパイアしているこの以上なまでのヴィンテージ・ミュージックに対する情熱は、彼らのコンピレーション『A to Z – Kitty, Daisy & Lewis – The Roots Of Rock n Roll’ 』は英ガーディアン紙の2007年の‘アルバム・オブ・ザ・イヤー’に選ばれ、5点中5点を獲得している。
音楽的な機械化で無駄なことはないが、彼らのデビュー・アルバムは、彼らのライヴ・ショーをUKで最も素晴らしく、最も純粋な喜びにする、情熱、緊迫感、そして純粋な生きる喜びと共に鳴らされている。
学校と学校からの課題と両立してレコーディングされたこのアルバムは、父親が彼らの幼い頃に歌ってくれた曲とLewisによって書かれ、後期の素晴らしい Otis Spann (Chess Records)にインスパイアされたというハートが張り裂けてしまいそうな「Buggin’ Blues」などの新しい作品の両方が収録されている。アルバムからのリード・シングルは「Going Up The Country」 - 完璧なサマー・ホリデー気分のジャム、たっぷりのハーモニカのソロ、手拍子、煙がかった街から美しい田舎の丘へと旅発つことについての歌詞が繰り広げられている。


■myspace

JUGEMテーマ:FUJI ROCK FESTIVAL



qrcode

Recommend
Recommend
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE (JUGEMレビュー »)
オムニバス,少年ナイフ,ホフディラン,イギー・ポップ,バッド・シーズ,忌野清志郎,BLANKEY JET CITY,MCM・アンド・ザ・モンスター,ミジェット,ギター・ウルフ,東京スカパラダイスオーケストラ


New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Category
Link

フジロックへ行こう☆ FUJIROCK2014(出演アーティスト)

フジロックFUJIROCK2014は、ROCKファンの大切なイベント!365日は夏の3日間の為にある!フジロックへ行こう!は、そんなフジロック好きのメンバーの個人的情報ブログ。宿予約、チケット購入、フジロックをもっと知ろう!さあ、今年のフジロックはどんなフェスになるだろう!楽しみだ!PC/mobile/iphoneで見よう!




フジロックの装備はOK?
アウトドア&フィッシング ナチュラム



毎年夏には、売り切れる、アウトドア用品!今年のフジロック2010はOK?
コールマン特集