ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレーション)
 

ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレーション、は、日本の 4人組ロックバンド。略称「アジカン」。所属事務所はSpectrum Management。所属レコード会社はKi/oon Records Inc.。いわゆる下北系と呼ばれるロックバンド

 概要
バンド名の由来は、後藤が好きだったthee michelle gun elephantが、英単語を3 つ使用している事から「3つ単語を使おう」と思い立ち、考えた末に「ASIAN KUNG-FU GENERATION」で決定。「海外の人たちが読んで驚くような名前」という意味も込められている。“カンフー”は、後藤がカンフー映画好きだから。このバンド名は、オアシスのノエル・ギャラガーからは「クソ素晴らしいバンド名だ。」とコメントを受けている。略称は「アジカン」。椎名林檎は「アジフー」と呼んでいるらしい。文字媒体では「AKG」または「AKFG」と称される事もある。ちなみに、「ゴーゴーシーチキンボーイズ」というバンド名の候補もあった[1]。後藤は「シーチキン」という語呂がツボにはまったらしい。

ソラニンを除く全楽曲の歌詞は後藤が手掛けている(ソラニンは漫画原作者である浅野いにお作詞)。ほとんど日本語で綴られた、情景描写と心理描写を巧みに駆使した、抽象度の高い歌詞が特徴である。歌詞の一人称は「僕」、二人称は「君」である。(インディーズ時代の音源では、全編英語詞の楽曲も存在する)。ただ、「サーフ ブンガク カマクラ」に収録された「稲村ケ崎ジェーン」では、「俺」、「サイレン#」では一人称に「私」、二人称に「あなた」が使われている。CDに付属している歌詞カードが縦書きなのは、後藤がeastern youthの影響を受けており[1]、また、単に横書きが苦手であるからである

作曲も、ほとんどが後藤の手によるものだが、他のメンバーが作曲に関わることもある。また、曲を作ったメンバーが歌えばいい、という方針であり、喜多が作曲した「嘘とワンダーランド」では、後藤ではなく喜多がメインボーカルを担当している。なお、初期の音楽性はナンバーガールの影響を色濃く受けている。

自主制作盤を除くCDジャケットは、全て中村佑介のイラスト。マネージャーの通称は「キャッツ」。

メンバーは、アジカンだけでなく、他の音楽も聴くことを勧める。ラジオでは、他バンドの音源、特に洋楽を多く流していた。

台湾にて“亜細亜的功夫世代”としてもCDをリリースしている。アジアやアメリカなどにも広まり、アメリカでは、日本からの輸入CDを扱うレーベルに、CDリリースを所望する運動がネット上で起こった結果、『ソルファ』が『Sol-fa』というタイトルでリリースされた。

デビュー以降「崩壊アンプリファー」〜「フィードバックファイル」までの5枚のアルバム全ての名前に「ファ」が付いていると、ファンの間では言われているが、特に意味はない。また、6枚目のアルバム「ワールド ワールド ワールド」以降は、名前に「ファ」が付いていない

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



JUGEMテーマ:FUJI ROCK FESTIVAL



qrcode

Recommend
Recommend
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE (JUGEMレビュー »)
オムニバス,少年ナイフ,ホフディラン,イギー・ポップ,バッド・シーズ,忌野清志郎,BLANKEY JET CITY,MCM・アンド・ザ・モンスター,ミジェット,ギター・ウルフ,東京スカパラダイスオーケストラ


New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Category
Link

フジロックへ行こう☆ FUJIROCK2014(出演アーティスト)

フジロックFUJIROCK2014は、ROCKファンの大切なイベント!365日は夏の3日間の為にある!フジロックへ行こう!は、そんなフジロック好きのメンバーの個人的情報ブログ。宿予約、チケット購入、フジロックをもっと知ろう!さあ、今年のフジロックはどんなフェスになるだろう!楽しみだ!PC/mobile/iphoneで見よう!




フジロックの装備はOK?
アウトドア&フィッシング ナチュラム



毎年夏には、売り切れる、アウトドア用品!今年のフジロック2010はOK?
コールマン特集