SOUR(サワー)

フランス生まれイギリス育ちのhoshijima(guitar/vocal)、銀座生まれ銀座育ちのSohey(E.bass/upright
bass)、ドイツ生まれスペイン育ちの高橋ケ無(drums/toys)により結成。



2005年自主制作盤『for my incongruity』をリリース。下北沢ヴィレッジバンガードにて、2ヶ月連続売上枚数1位を記録。2007年 1st Album『rainbow under the overpass』をリリース。PV「半月」はYouTube.com、.jp双方のピックアップとなり、広告批評誌「2007ミュージックビデオベスト テン」第7位にも選出され、国内外の注目を集める。 2008年、ミト(クラムボン)プロデュース、美濃隆章(toe)エンジニアリングによる2nd Album『EVERY UNDONE DAWN』をリリース。初のワンマンライブを渋谷o-nestで開催しSOLD OUT。5月より初の全国ツアーを敢行し、ツアーファイナルのリキッドルーム公演もSOLD OUT。渚音楽祭など各地での野外フェスにも参戦、更に絵画やダンス等、異ジャンルとのコラボレートも積極的に行う。 2009年、MiniAlbum「Water Flavor EP」をリリース。7月には渋谷o-westにて一年半振りのワンマンライヴを開催、「Water Flavor EP」収録曲「日々の音色」のミュージックビデオはYouTubeで1ヶ月で100万回以上再生され世界的ヒットを記録。めざましテレビ・NHKなどでも 取り上げられ、文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門にて大賞を受賞。PVが、国内外で大きな反響を呼んだのも記憶に新しいところである。

JUGEMテーマ:FUJI ROCK FESTIVAL




qrcode

Recommend
Recommend
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE (JUGEMレビュー »)
オムニバス,少年ナイフ,ホフディラン,イギー・ポップ,バッド・シーズ,忌野清志郎,BLANKEY JET CITY,MCM・アンド・ザ・モンスター,ミジェット,ギター・ウルフ,東京スカパラダイスオーケストラ


New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Category
Link

フジロックへ行こう☆ FUJIROCK2014(出演アーティスト)

フジロックFUJIROCK2014は、ROCKファンの大切なイベント!365日は夏の3日間の為にある!フジロックへ行こう!は、そんなフジロック好きのメンバーの個人的情報ブログ。宿予約、チケット購入、フジロックをもっと知ろう!さあ、今年のフジロックはどんなフェスになるだろう!楽しみだ!PC/mobile/iphoneで見よう!




フジロックの装備はOK?
アウトドア&フィッシング ナチュラム



毎年夏には、売り切れる、アウトドア用品!今年のフジロック2010はOK?
コールマン特集