ザ・クークス (The Kooks)

 

ザ・クークス (The Kooks) は、イギリス・ブライトンの音楽系カレッジで出会って結成されたロックバンドである。
バンド名はデヴィッド・ボウイの4thアルバム『ハンキー・ドリー』収録の曲「クークス」に由来している。
英国政府が新設したミュージシャンを養成する音楽系カレッジで学んだルークら4人で結成。2005年、シングル「エディーズ・ガン」でデビュー。NME誌を中心に賞賛をもって迎えられ、矢継ぎばやに2枚のシングルをリリース。好成績を収めたことから早くも頭角を現す。同期にアークティック・モンキーズがいたために日本ではやや影が薄いが、本国ではアークティック・モンキーズと並ぶ新人バンドとして注目された。 ストレートなギター・ロックを鳴らすが、そのサウンドは初期のブラーやスーパーグラスといったブリットポップからの影響を指摘される。2006年に1stアルバム『INSIDE IN / INSIDE OUT』を発表した。同年のサマーソニックに出演している。
2008年、何度かバンド活動から離れては戻っていたベーシストのマックスの脱退が発表された。彼の脱退に関して「バンドの解散も考えた」とルークは語っている。


出典:Wikipedia


メンバー
ルーク・プリチャード(Luke Pritchard 1985年3月2日 - )ボーカル
ザ・クークスのソングライティングの中心人物。癖のあるハスキーな歌声が特徴。ロンドンで育った。父親のボブ・プリチャードもローリング・ストーンズなどのツアーに帯同するミュージシャンであったが、ルークが3歳の時に亡くなっている。またロンドンのクロイドンにある芸術学校(The BRIT School for Performing Arts)に在籍中、同級生だった歌手のケイティ・メルアと恋愛関係にあったことが有名だが、2005年に別れている。ミーシャ・バートンとも一時交際していたが破局。
ヒュー・ハリス (Hugh Harris 1987年7月19日 - )ギター
メンバー最年少だが、その若さとは裏腹な確かなテクニックはザ・クークスのサウンドを支える貫禄がある。
ピーター・デントン - ベース
ポール・ジェイムス・ガレット(Paul James Garred 1985年5月23日 - )ドラム
ボーカルのルーク・プリチャード

元メンバー
マックス・ラファティ(Max Rafferty 1983年8月7日 - ) ベース
ルークの親友で共にザ・クークスのソングライティングの中心人物だったが、バンドの急激な成功で精神的にダウンしてしまい2008年に脱退。
ダン・ローガン - ベース

JUGEMテーマ:FUJI ROCK FESTIVAL



qrcode

Recommend
Recommend
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE (JUGEMレビュー »)
オムニバス,少年ナイフ,ホフディラン,イギー・ポップ,バッド・シーズ,忌野清志郎,BLANKEY JET CITY,MCM・アンド・ザ・モンスター,ミジェット,ギター・ウルフ,東京スカパラダイスオーケストラ


New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Category
Link

フジロックへ行こう☆ FUJIROCK2014(出演アーティスト)

フジロックFUJIROCK2014は、ROCKファンの大切なイベント!365日は夏の3日間の為にある!フジロックへ行こう!は、そんなフジロック好きのメンバーの個人的情報ブログ。宿予約、チケット購入、フジロックをもっと知ろう!さあ、今年のフジロックはどんなフェスになるだろう!楽しみだ!PC/mobile/iphoneで見よう!




フジロックの装備はOK?
アウトドア&フィッシング ナチュラム



毎年夏には、売り切れる、アウトドア用品!今年のフジロック2010はOK?
コールマン特集