ダイナソーJr. (Dinosaur Jr.)
DINOSAUR JR.



オリジナルメンバー

 J・マスシス
 (Joseph Donald Mascis) − 1965年12月10日生。ボーカルとギター担当。

ルー・バーロウ
 (Lou Barlow) − 1966年6月17日生。ベース担当。マスシスの高校の同級生。脱退後はセバドー、フォーク・インプロージョンなどで活躍。映画『KIDS/キッズ』の音楽を担当。

マーフ
 (Murph) − ドラムス担当。Where You Beenのち脱退。


途中参加

マイク・ジョンソン
 (Mike Johnson) − ベース担当。Green Mindリリース後に加入。

ジョージ・バーズ
(George Berz) − ドラム担当。マーフに代わって加入。

 フジロック2009(土曜日)  RED MARQUEE


ダイナソーJr. (Dinosaur Jr.) は、アメリカのオルタナティブ・ロックバンド。当初Jrはついてなかったが、同名のバンドが存在したのでJrを加えた。ノイジーなギターサウンドとポップなメロディ、けだるいヴォーカルでグランジ・オルタナティヴブームの最中で好評を博した。

1983年、マサチューセッツ州ボストン郊外のアマーストにて、ハードコア・パンクバンド、ディープ・ウーンド (Deep Wound) のメンバーだったJ・マスシスとルー・バーロウ (Lou Barlow) が同バンド解散後に結成した。1985年にニューヨークのインディーズ・レーベル、ホームステッド・レコードからデビューアルバム「Dinosaur」をリリース。のちにソニック・ユースに認められ SSTと契約。1987年2ndアルバム「You're Living All Over Me」および1988年に3rdアルバム「Bug」を同レーベルからリリースする(ヨーロッパではブラスト・ファーストからリリース)。その後、バーロウが脱退。ドン・フレミングなどのゲストを迎えて1991年、4thアルバム「Green Mind」をレコーディング。バンドはWEA傘下の英ブランコ・イ・ネグロと契約し(アメリカではサイア・レコードと契約)、同アルバムからメジャーからのリリースとなった。その後3枚のスタジオアルバムを発表し、1997年解散。

2006年オリジナル・メンバーで再結成。それに合わせて1st〜3rdアルバムがマージ・レコードより、4thと5thアルバムがライノ・エンタテインメントより、それぞれ再発された。2007年5月にはオリジナル・メンバーによる作品としては18年ぶりの新作「Beyond」を発表。ヨーロッパではPIASから、アメリカではファット・ポッサムからのリリースとなった。

2009年2月、バンドはジャグジャグウォー (Jagjaguwar) とアメリカにおける契約を結んだことを発表。同年6月23日に新作「Farm」をリリースする。

提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

JUGEMテーマ:音楽



qrcode

Recommend
Recommend
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE (JUGEMレビュー »)
オムニバス,少年ナイフ,ホフディラン,イギー・ポップ,バッド・シーズ,忌野清志郎,BLANKEY JET CITY,MCM・アンド・ザ・モンスター,ミジェット,ギター・ウルフ,東京スカパラダイスオーケストラ


New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Category
Link

フジロックへ行こう☆ FUJIROCK2014(出演アーティスト)

フジロックFUJIROCK2014は、ROCKファンの大切なイベント!365日は夏の3日間の為にある!フジロックへ行こう!は、そんなフジロック好きのメンバーの個人的情報ブログ。宿予約、チケット購入、フジロックをもっと知ろう!さあ、今年のフジロックはどんなフェスになるだろう!楽しみだ!PC/mobile/iphoneで見よう!




フジロックの装備はOK?
アウトドア&フィッシング ナチュラム



毎年夏には、売り切れる、アウトドア用品!今年のフジロック2010はOK?
コールマン特集