80kidz(エイティーキッズ)
80kidz(エイティーキッズ)

 フジロック2009(土曜日)  RED MARQUEE


80kidz(エイティーキッズ)は、Ali&、JUN、MAYUによって結成された日本の3人組エレクトロユニット。2008年8月6日にデビューEP「Life Begins At Eighty」を発売。2009年4月15日にフル・アルバム『This Is My Shit』を発売。

京都のインディー・レーベルSECOND ROYALのイベントでDJをしていたMAYUとJUNが出会い、その後東京にいたAli&が加入し結成。
JUNとALI&が楽曲制作、リミックスを担当。ライブでは、MAYUがシンセサイザー、ボーカル、JUNがベース、ALI&がギター、シンセサイザー、を担当。
DJでは3人でBACK TO BACK方式で交互にDJMIXをする。DJの時は自身の楽曲以外にも、エレクトロのみならず、ハウス、ディスコ、ダブステップ、テクノと幅広い楽曲をPLAYする。

[1]。CSS、ザ・シューズ、ブラック・キッズ、浜崎あゆみ、ORANGE RANGE、8ottoなど多くのアーティストのリミックスを手掛けている[2]。
海外ツアーで世界中を回っており、自身のアルバムにヴォーカルでゲスト参加したオートクラッツをはじめジャスティス、デジタリズム、ボーイズ・ノイズなど海外アーティストとの競演も果たしている[3]。
自身の楽曲"MISS MARS"が日本人アーティストとして初めてフランスのエレクトロコンピレーションKITSUNE MAISONのパート7に収録。
フジロックフェスティバル2009に出演。
2009年12月3日自身HPにて「to 80kidz fan from 80kidz」と題してメンバーMAYUの2009年内での脱退を発表。
「2010年より、80kidzはAli&とJunの2人組として再出発します」とあり今後も80kidzとしての活動から目が離せないようだ。

提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

JUGEMテーマ:FUJI ROCK FESTIVAL



qrcode

Recommend
Recommend
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE (JUGEMレビュー »)
オムニバス,少年ナイフ,ホフディラン,イギー・ポップ,バッド・シーズ,忌野清志郎,BLANKEY JET CITY,MCM・アンド・ザ・モンスター,ミジェット,ギター・ウルフ,東京スカパラダイスオーケストラ


New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Category
Link

フジロックへ行こう☆ FUJIROCK2014(出演アーティスト)

フジロックFUJIROCK2014は、ROCKファンの大切なイベント!365日は夏の3日間の為にある!フジロックへ行こう!は、そんなフジロック好きのメンバーの個人的情報ブログ。宿予約、チケット購入、フジロックをもっと知ろう!さあ、今年のフジロックはどんなフェスになるだろう!楽しみだ!PC/mobile/iphoneで見よう!




フジロックの装備はOK?
アウトドア&フィッシング ナチュラム



毎年夏には、売り切れる、アウトドア用品!今年のフジロック2010はOK?
コールマン特集